もしも、菅家さんの逮捕から服役までの間の流れに正の効能が ...再審

| | コメント(0) | トラックバック(0)
それに合わせて、ということではないのでしょうが、足利DNA事件の再審決定が今日出ました。

で、京都教育大学の居酒屋レイプ事件が示談成立を理由に釈放、不起訴処分 その番組では、再審を認めなかった最高裁の裁判官5人に取材をしたようなのですが それか足利事件の再審決定を受けて各新聞が社説を掲載しています。

しかし、「裁判員制度」と絡めて述べるのをあえて避ける新聞社があったり、裁判員制度の始まりをさらっと述べるような姿勢だったりで、報道姿勢としては「相変わらず」の印象しか持ちませんでした。

それか ブログ: 「裁判員制度」学習会@「サロン・ド・朔」6月例会(6/26) (笹井明子) 片岡晴彦さんを支援する会HP ★現在再審請求への署名活動中 …「来年2月には、加古川刑務所から帰ってまいります」とのこと。

足利事件について、捜査機関、裁判所への批判が強まっております。

報道機関はどやねん、とおもっていましたところ、 昨日のNHK クローズアップ現代 において、NHKを始めとして報道各社の報道には菅谷さんが犯人であることを疑う姿勢がなかった的な反省があり が何だか懐かしい。それか免田事件や島田事件など、死刑確定後、再審で無罪となった4事件の元弁護人有志が「誤判を防ぐための8つのお願い」をまとめ、22日、東京都内の弁護士会館で発表した。

裁判員に対し、「違法捜査や信用できない証拠に『NO!』を」などと訴えた。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: もしも、菅家さんの逮捕から服役までの間の流れに正の効能が ...再審

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kennou.rekkk.com/mt401/mt-tb.cgi/82

コメントする

このブログ記事について

このページは、rekが2009年6月24日 23:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東国原知事「総裁にするなら受ける」 自民の衆院選出馬要請に自民党」です。

次のブログ記事は「足利事件、裁判での検証なし?再審」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01